book-月と太陽と詩と野菜

『月と太陽と詩と野菜』角川春樹事務所 2006

book-1

 

「Cry for the moon
得られないものをほしがる

それはちょっとちがう。
美佳は月のために泣きたくはない。」

自分の思いをうまく伝えられない人は、それだけで、
人を傷つけているらしい──

美容師の美佳は、野菜を作り八百屋を経営している悟と恋に落ち、
同居しているが、親友マドカの夫で詩人の寛詩にも惹かれていく。
太陽のように明るい悟と、夜を生きる月のような寛詩。
ふたりの間をゆれ動く美佳であったが……恋愛長篇。

カバーイラスト 小林愛美
ブックデザイン 鈴木成一デザイン室